SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOME > スタッフのおすすめ > お部屋レシピ

スタッフおすすめ
お部屋レシピ

お部屋レシピTOPへ戻る


カルトナージュの作り方

ちょっとしたデッドスペースを収納場所として活用したい!と思ったことはありませんか?そんなとき、自分の必要とする大きさの箱を可愛く作ることができたらステキですよね。カルトナージュは用途に応じていろいろな形・デザインをオリジナルで楽しめます。今回はステキなカルトナージュを生活の中に取り入れて楽しまれている すみれハイツ202号さんにカルトナージュの作り方についてお伺いをしました!

すみれハイツ202号さんが公開中の「カルトナージュ」はコチラから
http://www.roomflavor.com/room.php?3964
http://www.roomflavor.com/room.php?3808








準備
put
■厚紙(カルトン)
・・・グレー台紙2mmやイラストレーションボード2mmを主に使います
■水張りテープ
・・・25mm幅・30mm幅が使いやすいです。
■ケント紙
・・・内張りの際に布を張って芯にします。なければしっかりした色画用紙でもOK!
■布
・・・薄手のものはボンドが染みやすく、化繊のものはほつれやすいので、厚みのあるコットンやリネンが貼りやすくておすすめです
■紙
・・・綺麗な化粧紙や皮のような素材感のスキバルテックス・和紙 等 厚みのあるものならなんでも使えます。

■カッターマット
■定規(金属性のものならよりいいです)
■布きりバサミ(先の細かいものがよりいいです)
■シャーペン またはチャコペンシル(布に印をつけるのに使います)
■カッター(どんな物でも構わないので 刃をつねに新しいものになるように折って使います)
■筆やへら(ボンドを塗るのに使います)
■へら(細かい部分を押さえたりするのに便利です。)
■ボンド(結構大量に使います。速乾性はダメ!)
■湿らせたスポンジ(水張りテープを張るときに使います。)
■クリップ(乾燥するまで挟んで接着力を高めます。)
put
■筆やすめ(筆を転がしておくと 結構作品を汚してしまう事があります。)
■水スプレー(ボンドを薄めるのに使ったり、乾燥しかけたボンド面にスプレーしたりするのに使います。)
■ロータリーカッター(円形の台紙を切るのに便利)
■ローラーカッター(布を切る時に)
■蓋のできる空き瓶(ボンドを出して使います。蓋をしめてそのまま保存します。)
■0から始まる定規(内側などをを計るのに便利)
put
小さな箱タイプの物で4〜5時間
(但し乾燥には1日かかります)
put
★★☆☆☆



ポイント
※いずれも画材店やハンズの文房具フロアで扱っています。
専門店の通販も可能です。
「紙の温度」https://www.kaminoondo.co.jp/

※たくさん必要なようですが ほとんどの物がすでに家にあるものです。なくても百均やホームセンターで手に入ります。



レシピ


step1
カット

2mm厚のグレー台紙をカットします。


ポイント
厚紙は1度で切ろうとせずに、10回ぐらいカッターを走らせるつもりでカットします。無理に1度で切ろうとするとゆがんでしまいます。



step2
組み立て

裏側からカッターで半分ほど筋をいれ、折りあげます。
カットした水張りテープの糊がついている側をスポンジで湿らせ、厚紙を貼っていきます。※このとき、角を入れすぎないように注意して。

内側も同じように貼っていきます。仕切り板も張ります。
裏面の角が落ち込まないように、ふさぐようにテープを貼ります。


ポイント
テープを半分に折ってから湿らせて張ると貼りやすいです。

step3
布を張る

側面から布を貼ります。
ボンドを箱の一面ずつに薄く塗り、上下1.5cmずつのり代をつけてカットした布を貼っていきます。

最後は目立たない後ろでつきあうようにし、1cm折って貼ります。

底面のはみ出た布を折って、ボンドで貼ります。


ポイント
ボンドはつけすぎず、薄く均等に塗ること。
布を貼る場合は、繊維の一本を確認し、厚紙の端のラインにあわせるととても綺麗に仕上がります。



step4
上部の端も折ってボンドで貼ります。


ポイント
布を貼るときは、角がピシッと決まるように!内張りの角がぴったり合うか。布目が角にあっているか。に注意してください。
角が決まっていると第一印象がきれいに見えます。

step5
仕切り部分は、仕切りの2mm厚だけを残してカットして貼り、ほかは他と同様下に折りさげ貼ります。その上に仕切り板幅X長さ(15+15+2=32mm)の布を貼りくるみます。

底辺より5mm控えた大きさのケント紙(もしくは画用紙)を布でくるみ、底に貼り合わせます。




step6
内張り

内側の各面より少し小さくなるケント紙(もしくは画用紙)
※ただし高さは5o控えたものをカット


step7
側面それぞれ内張り布でくるむ。
※このとき底面だけはのりしろを1cmつけたまま角だけ貼りやすいようにカット。


ポイント
外側と内側の布の組み合わせは、無地に花柄やチェックに花柄など、内側を派手な柄がおすすめです♪



step8
底面にボンドをつけて、先に落とし込みのりしろ部分はきれいに押さえ周りに接着する。


step9
完成

側面もボンドで接着して完成!!リボンを飾りでつけました。






Q & A


Q
どのようなもの(素材)が型紙として使えますか?

A
しっかりした段ボール・牛乳パックでも作れます。但し強度を強くするためには、カルトン(グレー台紙やイラストレーションボードの使用をおすすめします。)を使うことで完成度も抜群にあがります。
ちなみに、段ボールで作ったファイルボックス・牛乳パックで作った筆立て・メモ入れ・捨てられないお菓子の箱や百均のボックスを好きな布や紙でくるむところから初めてもいいと思います!

Q
型紙は自分でも作れますか?また、コツはありますか?

A
自分のほしい大きさの物がつくれるところがカルトナージュの一番素晴らしいところだと思います。
入れたい物ギリギリのサイズより、大き目のサイズで型紙を作るとよいと思います。紙なので小さくしていくことができますし。まずは全て同じ長辺の四角い箱から作ってみてはいかがでしょう。
ちなみに、かぶせるタイプの蓋をつける場合、2mm厚のカルトンをつかう場合は底面より上部面を8mm大きく製図します。

Q
オリジナルのカルトナージュを作る為にどのような工夫がありますか?

A
初めは布選び、次はオリジナルの形で。カルトナージュの場合、結構思い付きがそれもそんなに難しくなくそのまま形になるんです!
布以外にも、飾りとして「携帯電話スタンド」に使ったような可愛い刺繍ワッペンがたくさん出ているので使えると思います。あとリボンやタッセル・皮の持ち手・木工作品に使うような名挿しや猫脚などなど。

Q
お気に入りの飾り方は?

A
完成したものは、お気に入りの布で作るのでわざと見える場所 (大好きなすみれ色コーナー、ダーリンの為の青コーナーなど)に色分けして飾っています。散漫な柄でも色を揃えることでまとまりがでて、片付いて見えます♪

Q
贈り物にするときの素敵なラッピング方法はありますか?

A
作品を贈るというよりは、カルトナージュで作った素敵なボックスでプレゼントを贈ると素敵だと思います。例えば、相手のイニシャルを入れた物にしたりして、後に小物入れとして使えるようにしてもいいですね。

Q
その他のカルトナージュ作品は何を作りましたか?

A
メイクボックス&ネイルボックス・化粧ビン立て・壊れた鏡のリメイク・お針子ボックス・ペットグッズ入れ・ティッシュボックス・針刺し・ダーリンステーション(旦那さんの荷物置き)・レターセット入れ・リモコン立て&アロマグッズ入れ など













紙だからこそ好きなサイズ、好きな形に作ることができることが一番の魅力!生地選びやどんなものをデコレーションしようか考えるのも楽しい時間ですね。たくさん作れば、お部屋もスッキリ収納上手になれそう!
ぜひ、オリジナルのカルトナージュを作って、可愛い箱で見せる収納をしてください。


お部屋レシピTOPへ戻る



MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[梅雨バテにスパイス]今日の注目のルームフレー…
2017.05.26
[ルバーブ]今日の注目のルームフレーバーrevival
2017.04.25
[イースター]今日の注目のルームフレーバー
2017.04.05
[絵の飾り方]今日の注目のルームフレーバーreviv…
2017.03.29

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ