SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOME > スタッフのおすすめ > お部屋レシピ

スタッフおすすめ
お部屋レシピ

お部屋レシピTOPへ戻る


ハギレを使ったオーナメント・タグの作り方

おうちの中で飾るインテリア小物やラッピングなどに使う小物などちょっとしたモノを手作りしたいときにハギレがあると、とても便利です。今日はlala0821さんにハギレを使った「オーナメントの作り方」「タグの作り方」をお伺いしました!

lala0821さんのプロフィールはコチラから









準備
put
・ハギレ(同系色色違いのものを二枚。オーナメントの大きさに合わせて適宜)
・オーナメント(スイートピーのオーナメントを使用) 
・レース(25cm位) 
・ボタン(レースに貼り付けます。布よりも薄めの色のものを使用したほうがキレイです)    
・はさみ
・木工用ボンド
・マスキングテープ(ハギレと同系色のもの。今回は紫の無地を使用)
put
約30分
put
★★☆☆☆





レシピ


step1
ハギレを使ったオーナメントの作り方

ハギレを花びらの大きさよりひとまわり大きく枚数分切り取る。




step2
花びらの下部分に木工用ボンドでハギレを貼り付けていく。
貼り付けた布を花の形に添って切り取る。


ポイント
際ぎりぎりまで貼り付けなくても大丈夫です。少しひらひらしているくらいがかわいいです。
貼り付けた布からはみ出している部分を切り取るときに、重なっている他の花びらの部分を切らないように注意してください。

step3
レースを4センチほどの長さに切り取る。切り取ったレースに木工用ボンドでボタンを付ける。


ポイント
レースを花びらと花びらの中間につけます。全体の上半分くらいまでつけていきます。



step4
レースとマスキングテープでひも(針金)部分をはさむようにして貼り合わせる。このときにレースの上部からひも(針金)にあたる部分に、木工用ボンドをつけて補強する。


ポイント
木工用ボンドは乾くと透明になります。

step5
上から順に付けていって、完成!


ポイント
窓辺など光をとおすところに吊り下げるときれいです。



step6
タグの作り方

【材料・道具 用意するもの】
・ハギレ 
・使わないポストカードなど
・はさみ 
・木工用ボンド 
・麻ひもやリボン、毛糸など(タグの穴に通す用) 
*装飾用として手持ちの素材  
・マスキングテープ/ボタン/レース/裂き布/ポプリやハーブ/切手/アクセサリー
*あれば穴あけパンチ


ポイント
作業時間:40分程度
※デコレーションするアイデアが決まっていれば20〜30分程度でできます
難易度:★★

step7
作り方@

ポストカードを横4センチ、縦7センチ程に切り、上部の角を斜めに切り取る。布はカード二枚分よりひとまわり大きく切り取る。


ポイント
台紙のポストカードなどは、薄めの色や柄が少ないモノにすると、布を貼り付けたときに透けにくいです。



step8
作り方A

カードに木工用ボンドで布を貼り付け、カードの形に添って切り取る。
これを両面行い、穴あけパンチで上部に穴を開ける。


ポイント
タグに穴をあけるのは、木工用ボンドが乾いてからのほうがきれいにあきます。
穴あけパンチがなければ、きり等であけます
<※使用時には十分ご注意ください>
穴あけパンチやきりがなければ、ひもはマスキングテープと木工用ボンドで固定しても大丈夫です。

step9
作り方B

デコレーションしていく。




step10
ひもを通して完成!






Q & A


Q
今回オーナメントに使用していた、レースやボタンの他にオススメの素材はありますか?

A
オーガンジーのリボンや裂き布を結びつけたり、レースペーパーに色付けしてつけたりしても素敵だと思います。

Q
今回のアレンジが活かせる、他の素材が付いたオーナメントはどのようなものがありますか?

A
カピスやフェルト、木製のオーナメントにも利用できます。

Q
タグ作りで使用する布でお勧めの柄はありますか?

A
小花柄がレースやボタン、アクセサリーとの相性がよく、おすすめです。色が濃すぎないものの方がアレンジしやすいと思います。

Q
完成したタグはどのような時に活用しますか?

A
贈り物をするときに、裏にメッセージカードを貼り付けたりして使用します。また、ボックスや衣装ケースなどにつけて種類分けなどにも利用できます。

Q
どのようなきっかけで、ハギレを使った雑貨小物を作ろうと思いましたか? 

A
とても気に入っている布ばかりなので最後まで使い切りたいという思いで使っています。 また、祖母が裁縫が得意な人でしたが、ハギレを箱の中につめて、大事にとってあるのが印象的で、心に残っていたからかもしれません。

Q
どのようなモノをハギレとして残していますか?また、どのように収納をしていますか?

A
ほとんど柄つきのものが多く、小花柄が多いのですが、柄が残っている部分を残します。どんなに小さくなっても活用したいと思いますし、使うのが楽しみでもあります。収納は、巾着付のパニエに収納しています。

Q
作る際に参考にしたモノやコトはありますか?

A
ハギレの柄を見て、あとは手持ちのものを並べて、ほとんど思いつきで作っていきます。本当に気に入った、好みのものを少しずつ集めていきそこから作るので、ほとんどの素材同士の相性がよく、並べてみるとアイデアが思いつきます。








光が差し込む窓際に、かわいいオーナメントを飾ったらもっと気分が上がりますね!
タグはギフトのときにラッピングに付けて贈れば喜んでもらえそうですよね。
それぞれ用途は違いますが、どちらもハギレで楽しめるアイデアです。ぜひ活用してみてください。


お部屋レシピTOPへ戻る



MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[プレスガラス]今日の注目のルームフレーバー
2016.10.11
[ふせん]今日の注目のルームフレーバー
2016.09.06
[貝がら]今日の注目のルームフレーバー
2016.08.01
[ハス]今日の注目のルームフレーバー
2016.07.13

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ