SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOME > スタッフのおすすめ > お部屋レシピ

スタッフおすすめ
お部屋レシピ

お部屋レシピTOPへ戻る


ワイヤークラフトの楽しみ方

雑貨屋さんで売っているようなワイヤー雑貨を自分で作っていたいと思いませんか?色や細さの違うワイヤーを使ってオリジナルのカゴや小物を作れば、お部屋の中のディスプレイを楽しめそうです。
今回は、ワイヤークラフトでいろいろなインテリア雑貨を作り、ステキに飾っているoliveさんにワイヤーを使ったレターラックの作り方をお伺いしました!

oliveさんが公開中の「ワイヤークラフトの楽しみ方」はコチラから
http://www.roomflavor.com/room.php?3759
http://www.roomflavor.com/room.php?4733
http://www.roomflavor.com/room.php?4811
http://www.roomflavor.com/room.php?5214







準備
put
■板 (17cm×28cm)
■ラジオペンチ
■ワイヤー
※その他、お好みでペンキ・スタンプや英字新聞など。
put
■ヤスリ
■電動ドリル
put
約2時間半
put
★★★☆☆



ポイント
ワイヤーはホームセンターや100円ショップで購入できます。
木の板はホームセンターで。(初めての方は、カットしてもらうと楽です。) 板を買わなくても、そうめんなどが入った木箱などを利用してもいいかも★



レシピ


step1
板を好みの色にペイント。
出来れば、ヤスリがけをして角を丸くしたり、アンティーク風にしたりするのがお勧めです。




step2
ワイヤーの準備。
まっすぐに伸ばしたワイヤーをカットします。
・ 62 cm  1本 (枠になるもの。大)
・ 58 cm  1本 (枠になるもの。小)
・ 19 cm  5本 (大の枠に縦につけるもの。)
・ 6 cm  5本 (小の枠に縦につけるもの。)
・ 5 cm 17本 (大と小の枠をくっつけるもの。)
・ 6 cm  4本 (板とワイヤーラックをくっつけるもの。)
・ 26 cm  1本 (壁に掛けるための取っ手。)


step3
枠になる部分を作る。
・ 大は、16cm×14cm
・ 小は、13cm×14cm
大小の枠に約2a間隔で縦に19cmと16cmのワイヤーをつける。




step4
出来た枠2つに6.5 cmのワイヤーをつけてラックの形にしていきます。
(これで、ラックが完成)


ポイント
ワイヤーをキレイに組み立てるコツ
ペンチでクルクルと巻いていると、巻き過ぎで長さが合わなくなってしまうので、バランスを見ながら調節してください。その時、ゆがんでしまったら ペンチで少しずつ、巻き過ぎたワイヤーを緩めてあげると、綺麗になります。

step5
板の上にラックを置き、4つの角をチェックして電動ドライバーで穴を開けます。
この穴に、6cmのワイヤーを通し、板とラックをくっ付けます。

更に、板の上、2か所にも壁に掛ける取っ手を付けるために穴を開けます。
こちらには、26 cmの ワイヤーを 通して取っ手にします。


ポイント
この時、板の裏側のワイヤーは、ペンチで丸くしておくと抜けてきません。



step6
仕上げ。
ラックの上の部分が空いているのでここに、スタンプやラベルなどを貼って、完成です。






Q & A


Q
ワイヤーの種類はどのようなものを使いますか?(素材、硬さや、色など)

A
クラフト用や園芸用のワイヤーを使っています。100均でも最近は、いろいろなワイヤーがありますね。
色は、ホワイト・クロ・茶が 多いです。
固さは、いろいろですが、線径1.0oや1.2oが 扱いやすいと思います。 (ちなみに、今回のラックも、こちらの2種のクロのワイヤーを使いました。)

Q
ラベルを貼る他に何か素敵に見せるアイデアはありますか?

A
今回は、アンティークの切手をカラーコピーして貼り、スタンプも使ってみました。

Q
お部屋の中で素敵に見せる工夫は?

A
色の統一させるために、お部屋の雰囲気に合った色で作ることが大事だとおもいます。
出来たものは、アンティークのポストカードなどを入れて楽しみます。

Q
ワイヤーでレターラック以外に作ったものはありますか?

A
photoラック・小さなかご・数字(オブジェ)・小物入れ など。








レターラックってあればとっても便利だし、入れるものを工夫すればお部屋に何個あってもいいですよね!コラージュをこだわったりワイヤーの色を変えてみたりするのもいいかもしれません。
ワイヤーは、工夫次第でどんな形でも作れてしまうのが魅力です。材料も安価なので、気軽に始められそうでたくさん練習もできそう!
レターラック以外でもカゴやインテリア雑貨など、お部屋のワンポイントになる演出物をぜひ作ってみてください。


お部屋レシピTOPへ戻る



MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[3月の種まき]今日の注目のルームフレーバーrev…
2017.03.22
[カーテン]今日の注目のルームフレーバー
2017.03.15
[プレスガラス]今日の注目のルームフレーバー
2017.03.13
[春の香り]今日の注目のルームフレーバー
2017.03.03

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ